開催研修・セミナー

【終了】2017年6月14日-6月16日博多開催[食品安全]

米国向け食品事業者様向け「予防管理適格者(PCQI)養成研修2.5日間」

【終了】2017年7月5日-7月7日札幌開催[食品安全]

米国向け食品事業者様向け「予防管理適格者(PCQI)養成研修2.5日間」

【終了】2017年7月19日-7月21日品川開催[食品安全]

米国向け食品事業者様向け「予防管理適格者(PCQI)養成研修2.5日間」

【終了】2017年7月26日-7月28日神戸開催[食品安全]

米国向け食品事業者様向け「予防管理適格者(PCQI)養成研修2.5日間」

最新ニュース

2017年4月1日【自動車機能安全】

株式会社コンピータジャパン様とロイドレジスタージャパン株式会社は、自動車機能安全規格ISO 26262およびAutomotive SPICEの導入支援分野において業務提携を2017年4月1日から開始しました。

2017年5月24日【CSR・サステナビリティ】
JQA地球環境セミナーに登壇

弊社取締役 冨田秀実が、JQA地球環境セミナー「持続可能な調達とCSRの新たな潮流」にて、ISO 20400の解説~ガイダンスの趣旨と活用のポイント~の講演を実施。
詳しくはこちら >

2017年5月12日【CSR・サステナビリティ】
グローバルコンパクト ネットワークジャパン 関西分科会にて講演

弊社取締役 冨田秀実が、グローバルコンパクト ネットワークジャパン 関西分科会にて、「GRIスタンダードについて」の講演を行いました。

2017年4月20日【CSR・サステナビリティ】
ISO 20400「持続可能な調達」発行

弊社取締役 冨田秀実が、日本代表エキスパートとして策定に参加したISO 20400:2017 Sustainable procurement – Guidance 「持続可能な調達-手引き」が発行されました。
ISO 20400の購入はこちら >

2017年4月19日【CSR・サステナビリティ】 
GRIスタンダード日本語版発行

弊社取締役 冨田秀実がGSSBメンバーとして策定に参加した、GRIスタンダードの日本語版が発行されました。冨田は、日本語版のピアレビューの座長も務めています。日本語版は、GRIのスタンダードの翻訳として、他国語に先立ち発行されました。
GRIスタンダード日本語版のダウンロードはこちら >

2017年4月19日 【CSR・サステナビリティ】

特定非営利活動法人サステナビリティ日本フォーラム主催:
“GRIスタンダードお披露目シンポジウム”に登壇予定。
詳しくはこちら >

2017年3月17日 【食品安全】

中国四国農政主催
中国・四国地域産業連 携ネットワークセミナーに登壇。
中国・四国の食品事業者の方々にHACCPの具体的な取組み方について講演。
詳しくはこちら >

2017年3月7日 【食品安全】

兵庫県喫茶飲食生活衛生同業組合・(公財)兵庫県生活衛生営業指導センター主催
HACCP説明会に登壇し、飲食店営業の方々にHACCPの具体的な取組み方について講演。
詳しくはこちら >

2017年3月6日 【CSR・サステナビリティ】

一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)主催:
「マテリアリティはCSRを革新するか 」〜GRI、統合報告、 SDGs をめぐって〜(大阪)に登壇。“GRIスタンダードとマテリアリティの行方”を発表。
詳しくはこちら >

2017年3月6日 【食品安全】

山梨県食品技術研究会主催
食品衛生講演会に登壇し、山梨県内の食品事業者にHACCPの具体的な取組み方について講演。
詳しくはこちら >

豊富な実務経験、国際スタンダード等への深い理解、国内外のネットワークに基づき、貴社の企業価値向上に貢献いたします。

CSR・サスティナビリティ

アセスメントから認証取得に至るまで、トータルで機能安全への対応をサポートいたします。

自動車機能安全

食の安全を担う人財づくりを支援し、食の信頼性向上実現をサポートいたします。

食品安全

豊富なノウハウからISOマネジメントシステムの構築をサポートいたします。

マネジメントシステム構築支援

LRJは電気事業法に基づいた登録安全管理審査機関です。公正で客観的な審査を実施します。

安全管理審査